ベタつかない!プチプラからデパコスまで人気のリップグロスランキング

いつものリップメイクにちょっとプラスするだけで立体感を出してくれるのがリップグロス。

今回は、ベタつかないのにしっかり保湿もしてくれる、人気のリップグロスを厳選しました。

コスパ抜群のCANMAKE(キャンメイク)から、大人気ブランドのDior(ディオール)まで、幅広く紹介します!

プチプラからデパコスまで人気のリップグロスランキング

大人気!リップグロスランキング

プチプラからデパコスまで人気のリップグロスを集めました。

色付きやラメ入りなど、さまざまな種類があるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

第10位 リップエディション

吸い付くような唇に!
  • ブランド:ettusais(エテュセ)
  • タイプ:チューブタイプ
  • 容量:10g
  • 価格:1,200円(税抜)

ブルべでもイエベでも馴染みやすいカラー展開が魅力のリップグロス。

薄いうるおいの膜が唇を包み込んでくれるような感覚で、ぽってり唇というよりは、内側から綺麗に見せてくれるグロスです。

 

チューブタイプで持ち運びもしやすいので、服装や気分に合わせてリップカラーで遊んでみてください♪

 

斜めカットで塗りやすいので誰でも綺麗に塗ることができますよ!
唇の中心にのせてから、手でやさしく馴染ませるのがおすすめ。

第9位 ボリュームアップレディグロス

みんなの味方登場!
  • ブランド:CANMAKE(キャンメイク)
  • タイプ:ヘラタイプ
  • 容量:記載なし
  • 価格:650円(税抜)

濃密なグロスで付けた瞬間から潤いのベールに包まれます。
細かいラメやパールが入っているので女の子らしい上品な仕上がりに♪

 

色は薄づきなので、色味が物足りないという場合は手持ちのピンクリップと合わせるのがおすすめです。

 

リップグロスをリップカラーの上から重ねると、色移りなども気になりますが、先端がヘラになっているので心配ありません!
コスパ抜群のリップグロスです。

第8位 ラルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ヴィニルクリーム

見た目も中身もパーフェクト!
  • ブランド:YVES SAINT LAURENT BEAUTE(イヴサンローランボーテ)
  • タイプ:チップタイプ
  • 容量:5.5ml
  • 価格:4,100円(税抜)

ツヤがありながらもクリーミーでやわらかい付けごこちが特徴。

スキンケア発想の保湿成分セラライクが、唇をケアしながらも潤いを与えてくれます。

 

じゅわっとした発色よりも、ひと塗りでしっかり発色してくれるので、モード系やクール系のメイクが好きな人におすすめです。

 

カラー展開もトレンド感があり、ベージュ系の色も多いので、これ一つでおしゃれ顔になれますよ。

 

第7位 ラシャスリップス

しっかり効果を実感したいなら!
  • ブランド:ラシャスリップ(LusciousLips)
  • タイプ:チップタイプ
  • 容量:7ml
  • 価格:5,605円(税抜)

塗るヒアルロン酸!美容液感覚で使えるリップグロスです。
独自開発ペプチド&海洋性コラーゲン・ビタミンC、E、K・有機植物エキス・有機保湿オイル・ヒアルロン酸などがたっぷり詰まっているので、すぐに効果を実感できます。

 

唇の保湿効果はもちろん、毎日使い続けると唇のボリュームアップにも繋がるので、ぷっくり唇を目指したい人にはおすすめです。

カラーも豊富なので、自宅ケア用とグロス用で分けて使うのもいいかもしれません。

第6位 リップジェリーグロス

ぷるんと濃密
  • ブランド:RMK(アールエムケー)
アールエムケー(RMK)
¥2,800 (2020/09/23 10:44:57時点 Amazon調べ-詳細)
  • タイプ:スプーンタイプ
  • 容量:5.5ml
  • 価格:2,200円(税抜)

RMK(アールエムケー)ならではの高級感で、濃密なジェルのような質感が特徴です。
立体的な唇をつくるリップジェリーグロスで、ぷるんとした唇に仕上げてくれます。

 

オリジナルのスプーン型スパチュラで塗ることで、唇にぴったりフィットしてくれます。

みずみずしい透け感があり、ティントなどと合わせて使うのもおすすめ。

 

キラキラしたラメ入りのカラーがとてもかわいいので、シチュエーションに合わせて使い分けるのも楽しそうです♪

第5位 ジェルグロスリップ

コスパ抜群♪
  • ブランド:CEZANNE(セザンヌ)
セザンヌ
¥660 (2020/09/23 10:44:57時点 Amazon調べ-詳細)
  • タイプ:チップタイプ
  • 容量:4.1g
  • 価格:600円(税抜)

少し透け感のあるリップで、ほんのり色づきます。

ホホバ種子油、オリーブ果実油、マカデミア種子油(エモリエント成分)配合で、うるおいを与えてくれます。

 

しっかり唇に密着してくれるので、ベタつかずに保湿してくれます。

ひと塗りでもぷるんとした仕上がりになるので、コスパも抜群。

 

チップも細く塗りやすいので出先でも簡単に付けられます。
手持ちのリップの上から薄く重ねるのがおすすめです!

第4位 エンスロールグロス

大人の魅力・・・
  • ブランド:Celvoke(セルヴォーク)
  • タイプ:チップタイプ
  • 容量:10g未満
  • 価格:3,024円(税抜)

くすんだ色やダーク系のリップが好きな人におすすめ。
どれをとっても深みのあるおしゃれな色合いなので、これ一つでこなれ感が出ます。

 

自然なツヤが唇を美しく見せてくれる濃密グロスです。

リップグロスと聞くとかわいいイメージがありますが、カッコよさやセクシーさも演出してくれるのが特徴。

 

さまざまな服装やメイクに合わせて、いつもとは一味違う自分を楽しめます。
また、植物由来オイルを配合しているので保湿力も抜群です。

第3位  99°F Lip Treatment

UZUといえばこれ!
  • ブランド:UZU BY FLOWFUSHI(ウズバイフローフシ)
FLOWFUSHI
¥1,760 (2020/09/23 19:51:23時点 Amazon調べ-詳細)
  • タイプ:チップタイプ
  • 容量:6.5ml
  • 価格: 1,600円(税抜)

UZU BY FLOWFUSHI(ウズバイフローフシ)のリップアイテムといえばSNSなどでも大人気ですね。

クリアケースに入ったシンプルなデザインが魅力的です。

 

低刺激性・アレルギーテスト済・パッチテスト済なので荒れやすい唇でも安心して使うことができます。

 

世界各地の極度に乾燥しているエリアや人種・性別による唇の状態などを研究し作られたリップグロスです。

 

じゅわっと発色してくれるものからしっかり発色するものまで、さまざまなカラー展開があります。

第2位 コンフォートリップオイル

プレゼントにもおすすめ!
  • ブランド:CLARINS(クラランス)
  • タイプ:チップタイプ
  • 容量:7ml
  • 価格:3,200円(税抜)

ベストコスメを多数受賞している、CLARINS(クラランス)を代表するリップグロスです。

 

すべてのカラーにホホバ種子オイルとヘーゼルナッツ種子オイルを配合。

リップトリートメントとしても使うことができます。

 

質感はさらさらしているので、ベタつく心配もありません。

カラー展開は全7種類あり、鮮やかな色合いが可愛いですよ。

第1位 アディクトリップマキシマイザー

圧倒的NO.1
  • ブランド:Dior(ディオール)
  • タイプ:チップタイプ
  • 容量:6ml
  • 価格:3,700円(税抜)

話題のマキシマイザーといえばこれ!

Dior(ディオール)No.1のケアリップグロスです。

 

唇にハリやボリュームがないという人でもこれさえあれば大丈夫。
成分に含まれるカプサイシン(トウガラシ種成分)がハリを与え、ヒアルロン酸や海洋性由来成分を含むコラーゲンが唇をぽってり見せてくれます。

 

もちろん、保湿効果は抜群!ベタつかない!
香りは甘いミントで、付けた瞬間すーっと溶け込みます。

リップグロスを選ぶポイント

シーン別で選ぶ

リップグロスには、ピンクやオレンジなどのカラーグロスや、ラメ入りのグロス透明なグロスなどさまざまな種類があります。
ゴージャス感を出したいときにはラメを、ナチュラル感を出したいときには透明を、唇を強調したいときにはカラーを使うというように、シーン別で使い分けましょう

肌色で選ぶ

肌色とリップの相性はとても大切です。
合わないものを選んでしまうと唇だけ浮いてしまったり、メイクのバランスが悪くなってしまうことも。
お店などで試せるのであれば、一度試し塗りをするのがおすすめです!

普段使っているリップの色で選ぶ

ひと塗りで発色するようなカラーグロスは問題ないのですが、普段使っているリップの上から重ね付けをするという場合には、お互いの色を消してしまわないように選びましょう!

タイプ別の使い方

チップタイプ

容器の端で余分なグロスを落としてから使いましょう。

上下唇の中央に適量をのせ、左右に伸ばしていきます。
全体に付けると立体感がなくなってしまうので注意してくださいね!

チューブタイプ

手の甲などに適量を出し、リップブラシで唇中央にのせ、伸ばしながら塗っていきます。

直接唇に塗るのははみ出す可能性もあり難しいので、ブラシを使うのがおすすめです。

パレットタイプ

パレットから適量をリップブラシでとって使いましょう。

チューブやチップよりも硬めの質感なので、ぷるんとさせたいというよりは、自然なツヤを出したいという場合におすすめです。

人気のリップグロスランキング比較一覧表

商品画像
商品名
ブランド
価格
特徴

自分だけのリップグロスで憧れられる唇に!

いかがでしたか?

リップグロスには、プチプラからデパコスまでさまざまな種類があります。

プチプラなら、気分に合わせて色を変えてみたり、リップカラーと合わせて遊ぶのも楽しいですし、デパコスなら保湿力や美容液成分にこだわってみるのもいいかもしれません。

メイクの仕上がりをイメージしながら、自分だけのお気に入りリップグロスを見つけてみてくださいね♪