8.9秒に1本売れている!アルテミューンパワライジングコンセントレートN実証レビュー

資生堂のベストセラー美容液アルテミューンパワライジング コンセントレートNを実際に使用した感想を紹介!
肌に使ってみた後の感触や感想をお伝えします!

アルテミューン パワライジングコンセントレートN
  • ブランド:資生堂
  • タイプ:美容液
  • 容量:50ml
  • 価格:12,000円(税抜)

年齢と共にひき起こる、乾燥やハリのなさなどのエイジングダメージを資生堂の独自成分「イミューンジェネレーションテクノロジー」で、肌本来が持つゆるぎない美しさへ導いてくれる万能美容液。

真っ赤でシンプルなフォルム美しい

肌が疲れてて絶不調だった私の肌を救ってくれた美容液、
それがアルテミューン パワライジングコンセントレートNでした。

デパートの資生堂カウンターにてワクワクしながら購入した記憶が今でも残っています。

アルテミューン本体画像

パッケージは、なんといっても一際目を引く真っ赤なボディ。なめらかな曲線が斬新なスタイリッシュなデザインです。

買いに行った時も目立つからすぐ見つけられました!

あと、中身が透けて見えるから残量も分かりやすいところがありがたいです。

アルテミューンパワライジングコンセントレートN蓋を外した画像

ディスペンサーで適量が出せるから、初めて使用には助かりますね。

サイズは2種類。

30mlは使い切りタイプだけど、50mlは詰め替え可能でディスペンサーは繰り返し使えるので、その分割安でリピート出来るとこも利点だと感じました。

 

塗ったそばから、みるみるうちに浸透していく感じ

手の甲に出してみたら。。。

アルテミューン手の甲画像

なにこれ!!とにかく

感触が気持ちいい!!!!

今まで出会ったことの無い感触です。

色はやや白濁してて、少し弾力のあるテクスチャーになります。

つけた手の甲と、つけてない手の甲のキメのふっくら感に明らかな違いが!

アルテミューンパワライジングコンセントレートN手の甲伸ばした画像

さっそく、使用量のディスペンサー2回分を顔になじませてみました。

すごい伸びる〜!!!
2回分の量が贅沢に感じます。

適度な弾力があって、肌にピッタリなじんでいくのを実感できました。

キメがふっくら整って、毛穴も目立たなくなったように感じます。

あと、香りがすごい好み〜♡

アルテミューンの香りは女性が日々の日常で受けるあらゆるストレスを緩和してくれる、リラックス効果のある香りなんだそうです。

香りだけで、ストレスが減らせるなんて素敵〜♡

良かったところ

肌がふっくらして毛穴も目立たなくなり、日中の乾燥によるファンデの毛穴落ちが無くなったから化粧直しも楽になりました。

あと揺らぎやすい肌を安定させてくれるから、赤く炎症していたニキビも気にならなくなりました。

顔が疲れて見える日がだんだん少なくなってきて、肌が明るくなってきたせいか友人や家族に肌を褒められるようになったのが何より嬉しかったです。

いまひとつだと思うところ

シミ、ソバカスなどの肌悩みにはあまり効果が無いかも?

美白美容液の前に使用すると美白効果がアップするみたいだけど、アルテミューン単体では美白効果謳われていません。

あとは、パッケージが斬新でスタイリッシュな為、急いでいると蓋が上手に閉まらない時があるのがマイナスポイント。

アルテミューンパワライジングコンセントレートNの成分

パワライジングコンセントレートN成分

主に数種類の植物エキスが配合されていて、保湿成分も充実しています。

さまざまな保湿成分を見事に配合して、あの独特の感触は生まれているのかな?と感じました。

カルボキシメチルグルカンNa + ローズウォーター

肌がもともと持つ防御機能をつかさどるランゲルハンス細胞に直接働き掛けて、肌の本来持っている力を高めてくれる資生堂独自の複合成分

ワイルドタイムエキス と レイシエキス(トリテルペン酸)

角質層の保湿能力を高める機能

肌の乾燥の要因であるフィグラリンの低下を、フィグラリン合成を促進することで防ぐ

イチョウ葉エキス

紫外線ダメージを受けた時に防御機能として生成されるタンパク質・チオレドキシンの産生を促進させる効果がある

アルテミューンはやっぱり万能美容液だった!!

今回、アルテミューンを使用してみて期待以上の肌効果を実感でき、すごい満足しました

美容液はこの1本で決まり!と言いきれるくらい私の多くの肌悩みに答えてくれました。

さすが、資生堂屈指のベストセラー。

購入するか迷われてる方は、まずは30mlから試してみてもいいでしょう。