カバーマークトリートメントクレンジングミルクの洗浄力をレビュー

ミルクなのにしっかり落とせると話題のカバーマークのトリートメントクレンジングミルクを使ってみた!
美容液成分89%というクレンジングミルクの洗浄力や使用感について画像付きで解説します。

トリートメントクレンジングミルク
  • ブランド:カバーマーク
カバーマーク株式会社
¥5,500 (2020/11/27 05:30:06時点 Amazon調べ-詳細)
  • タイプ:クレンジング
  • 容量:400ml
  • 価格:5,000円(税抜)

美容液成分89%で潤いをしっかり残しながら、メイクの汚れはしっかり落とす洗い流しタイプのミルククレンジング。

清潔感あるシンプルなパッケージ

クチコミサイトのランキングなどではいつも上位にランクインしている人気のミルククレンジング。

カバーマークといえば、カバー力が高く崩れにくいファンデーションのイメージですが、そのカバー力の高いファンデーションでも簡単に落とせる!と話題で以前から気になっていました。

以前は200mlサイズのみでしたが、大容量のお得サイズが発売されたので使ってみました。

トリートメントクレンジングミルク

パッケージはいたってシンプルなデザイン。

カバーマークは古くから親しまれる伝統あるブランドということもあり、基本的に商品パッケージは地味なものが多いです。

大容量というだけあって、ズッシリとしたボトルですが、プッシュタイプなので使い勝手は便利です。

トリートメントクレンジングミルク手にとった画像
ポンプをプッシュしてみると、白い柔らかめのミルクが登場。
クリームというよりミルク!という感じの柔らかい感触です。

ほんのり香るやわらかいミルクタイプ

トリートメントクレンジングミルクなじませた画像

使用してみると、ほんのりエッセンシャルオイルの香りが香ります。

香料のようなキツイ香りではなく、ほんのり優しいリラックスできる香りです。

マッサージをするようにクルクルッとなじませると、ミルクなのにオイルのような感触に変化してファンデーションやメイクの汚れが浮いてきます!

トリートメントクレンジングミルクおとした画像

わかりやすいように右半分のみクレンジングで洗い流してみました。

メイク汚れはすっきり落ちますが、洗い上がりはしっとりなめらか!

ファンデーションやメイクの汚れもしっかり残らず落とせています!

良かったところ

なんといってもお風呂で使える!というのが手軽で良かったです。

濡れた手で濡れた顔に使えるので、面倒なステップがいりません。

ミルククレンジングはしっとりするけど洗浄力が弱いものが多いですが、ミルクなのにしっかり落ちるところも魅力的です。

アイメイクなどのポイントメイクもしっかり落とせるのに、まつ毛エクステにも安心して使えるというのも嬉しいポイントです。

また美容液成分89%でしっとり洗い上がるので、乾燥肌の方にはとてもおすすめです。

いまひとつだと思うところ

ミルクのわりには洗浄力もしっかりしていますが、オイルが好みのサッパリ好きさんには向かないと思います。

しっかり馴染ませればきちんと汚れを落とせますが、オイルのように一瞬でサッと落とせるかというといまひとつ。

とにかく手早くサッパリと落としたい人にはオイルの方がおすすめです。

トリートメントクレンジングミルクの成分

トリートメントクレンジングミルク全成分
89%が美容液成分のクレンジングミルク。
ヒアルロン酸の2倍の保湿力といわれるMCキトサンがしっかりと肌に潤いを残します。

ミネラルオイル

乳化を助けるエモリエント成分。

シトルリン

抗酸化が期待できるアミノ酸系成分。

ノバラ油

植物から抽出される保湿成分。

トリートメントクレンジングミルクは乾燥肌だけどしっかりメイクの人におすすめ!

トリートメントクレンジングミルクは確かな保湿力と洗浄力が期待できるミルクタイプのクレンジングです。

さっぱりしたオイルよりもしっとりしたミルクが好みの乾燥肌の方で、しっかりメイクをしているので洗浄力もほしいという方にはとてもおすすめです。

また、濡れた手で濡れた顔に使えて洗い流しができるので、お風呂の中でメイクを落とす人にはとても便利!

とにかく簡単に落としたいという人にはおすすめのクレンジングです。

 

この記事を書いた人

一般企業で働きながら兼業フリーライターをしています。日々、美容品を買い漁ってはストレスを発散しております。その中で気になったもののレビューなどを発信してきたいです。

スキンケア
EPILINA