涙袋ぷっくりで目指せデカ目!プチプラで買える涙袋ライナーランキング

涙袋がぷっくり見せてくれる涙袋メイクに最適な涙袋ライナーをランキングで紹介します。

学生に人気なエチュードハウス、ドラックストアなどで買えるケイトやキャンメイクなどプチプラで可愛いデカ目を目指したい方におすすめです。

プチプラで買える涙袋ライナー

デカ目に見せてくれる涙袋ライナーおすすめランキング

あるとないで印象が変わってくる涙袋。涙袋がないけど涙袋がほしい!という方必見です。涙袋はメイクで作れます。中には美容液配合で涙袋ケアもできる商品もあるので、ぜひご覧ください。

第10位 ジュエルスターアイズ ピンクファンタジスト

宝石のようなラメ感
  • ブランド:CAMMAKE(キャンメイク)
  • タイプ:パウダータイプ
  • 容量:1.5g
  • 価格:580円(税抜)

パールとラメをふんだんに使用したキラキラで濡れたような輝きを放つジェル触感アイシャドウジェル感があるのでラメ飛びする心配がありません。

 

ピンクパールがたくさん入っており、可愛い涙袋に仕上がります。

第9位 ティンカーウィンク

美容液配合でうるおしてくれる
  • ブランド:桃谷順天館
桃谷順天館
¥1,320 (2020/09/26 12:12:44時点 Amazon調べ-詳細)
  • タイプ:パウダータイプ
  • 容量:1.1g
  • 価格:1,200円(税抜)

高発色・微粒子パール配合パウダーで目元の立体感をだし涙袋をつくります。涙袋にフィットする柔らかパフチップを塗るだけで目幅がぐっとアップします。汗や皮膚に強いウォータープルーフなので長時間キープできます。

 

コラーゲン、ヒアルロン酸、レチノール誘導体、ビタミンEが含まれており、目元にうるおいやハリをもたせてくれます。

第8位 ペンシルアイカラー

やわらか心のペンシルタイプでかきやすい
  • ブランド:Dolly Wink(ドーリーウインク)
ドーリーウィンク
¥990 (2020/09/26 02:05:25時点 Amazon調べ-詳細)
  • タイプ:ペンシルタイプ
  • 容量:1本
  • 価格:900円(税抜)

益若つばさプロデュースの商品で、下まぶたに書きやすいペンシルタイプになっています。グリッター配合の細かいキラキラが肌に馴染みやすく涙袋ができます。

 

クレヨンのように柔らかい芯で書きやすくなっています。ウォータープルーフなので、ロングラスティング処方。下まつげを埋めるように目頭から目尻へ書くとうるんだような瞳になりますよ。

第7位 シャドーカスタマイズ ゴージャス姉妹

韓国アイドルにも人気!
  • ブランド:マジョリカマジョルカ
MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ)
¥545 (2020/09/26 02:05:26時点 Amazon調べ-詳細)
  • タイプ:パウダータイプ
  • 容量:1g
  • 価格:500円(税抜)

アイシャドウですが、涙袋メイクにも人気の商品です。ゴールドの細かい粒子のピンクパールがキラキラして下まぶたをきれいに見せてくれます。値段がプチプラで涙袋をゲットできるのですごく便利ですね。

 

イエロー系の色なのでナチュラルに涙袋が作れるのでナチュラルな涙袋に見せたい方におすすめです。

第6位 フェイクティアーズメイカー

嘘泣きライナー
  • ブランド:kate(ケイト)
  • タイプ:ペンシルタイプ
  • 容量:1.1g
  • 価格:1,400円(税抜)

クリアジェルのツヤと輝きで涙袋とうるみ目をフェイクバレずに涙袋が作れます。繊細な輝きとツヤ質感の2層ジェルペンシルタイプで下まぶたにしっかりかけます。

 

嘘泣きライナーと呼ばれており瞳に透明感が生まれうるんで見えます。

第5位 ティアーズシャドウ アイシーピンク

涙袋にも二重幅にも使える
  • ブランド:Kパレット
K-パレット(K-Pallete)
¥1,320 (2020/09/26 02:05:31時点 Amazon調べ-詳細)
  • タイプ:パウダーリキッドタイプ
  • 容量:パウダー0.65g,リキッド0.4ml
  • 価格:1,200円(税抜)

涙袋を作る微細パールパウダーと二重や涙袋の立体感を強調する影付きのリキッドアイライナーの2つがセットになっていて、1本ですべてが完成します。スーパーウォータープルーフなので長時間キープできます

第4位 ダブルラインエキスパート

1本で5役
  • ブランド:kate(ケイト)
KATE(ケイト)
¥849 (2020/09/26 02:05:27時点 Amazon調べ-詳細)
  • タイプ:リキッドタイプ
  • 容量:0.5ml
  • 価格:850円(税抜)

涙袋だけではなく切開ライン、二重ラインなどにも使えて大きな目を作ることができます。

 

さらに、口角やまゆげにも使うことができるので、1本で5役使うことができてナチュラルに盛れることができるので一石二鳥ならぬ一石五鳥です。さりげなく涙袋を見せたい方におすすめです。あるとないじゃ大違いです。

第3位 ティアーアイライナー

オルチャンメイクの必需品
  • ブランド:エチュードハウス
  • タイプ:リキッドタイプ
  • 容量:8g
  • 価格:850円(税抜)

クリスタルやオパールのような輝きのパール感で、光の角度により様々な色に輝き華やかな雰囲気になります。少し塗るだけでうるうるでぷっくりした涙袋に仕上がります。

 

ウォータープルーフでにじみにくいので夏でも安心して使えます。お手軽なのにたっぷりはいっていてお得でおすすめです。

第2位  キラキラアイシャドウ

発色力抜群!
  • ブランド:エチュードハウス
  • タイプ:スティックタイプ
  • 容量:1.4g
  • 価格:510円(税抜)

柔らかく密着しやすいパールなので、きらびやかに輝く目元になります。発色力が高く目元を彩ってくれるのが魅力でクリームのようなテクスチャーなので肌なじみがよくキラキラな目元に仕上がります。

 

スティックタイプなので塗りやすく持ち運びやすいので使いやすいのでおすすめです。

第1位 トーンアップアイシャドウ ローズブラウン

1つあればメイクが完成
  • ブランド:CEZANNE(セザンヌ)
  • タイプ:パウダータイプ
  • 容量:2.6g
  • 価格:580円(税抜)

微細パール配合のスフレ処方明るく大きな目元になりオイル高配合でパウダーと思えないほどしっとりとしたツヤ感が出ます。三色展開なので使いやすく涙袋部分も影の部分も一度に仕上がります。

 

プチプラでアイシャドウとしても涙袋メイクとしても使えて1つ持っておいてもいいと思います。

涙袋メイクに必要な涙袋ライナーの選び方

タイプで選ぶ

パウダータイプ、リキッドタイプ、ペンシルタイプとあります。

【パウダータイプ】

一番発色がよく立体感が出ます、ラメの強弱も調節しやすいです。パウダータイプは乾燥しやすいのでコラーゲン、ヒアルロン酸などが入っている保湿成分のあるものを選ぶと良いです。涙袋メイクになれてきた人は使ってみてください。

【リキッドタイプ】

筆のようなものにリキッドの液をつけて涙袋につけるタイプで、涙袋に密着しやすく目尻などの部分も塗りやすい、初心者の方でも使いやすいです。

【ペンシルタイプ】

一番初心者の方でも使いやすくペンシルなので重ね塗りしたり、ぼかしたりいろいろできます。
塗りやすいので初心者にもおすすめです。

色味で選ぶ

涙袋メイクをするにあたって、涙袋ライナーにはいろいろな色があるため自分の用途により選ぶことができます。

肌なじみがよくナチュラルに涙袋を作りたいならベージュ系を選ぶのがおすすめです。初めての方やあまり涙袋を目立たせたくないときなどに使うと良いです。イエロー系やゴールド系もナチュラルに仕上がりますが、エレガントな雰囲気の涙袋になるのですごくおすすめです。

涙袋の存在感を出したい方にはホワイト系を選ぶのがおすすめです。目元がしっかり発色されより涙袋がぷっくり見えること間違いなし、涙袋がなくて悩んでいる方とかは使ってみると良いですね。

ピンク系はホワイト系よりも可愛い目元を目指したい方におすすめです。ピンクはホワイトよりも血色がよく見え存在感はありつつキュートな印象を与えてくれます。

ラメやグリッターの量で選ぶ

グリッター画像

もともと涙袋メイク用として売られているものもありますが、アイシャドウとして売られていて涙袋メイクで使用するものもあります、なので、ラメがものにより大きさや量が入っているものが違います、ラメはハイライト効果があり目元を映えさせてくれます。よりラメが小さい方が自然に見えますが、キラキラに見せたい方は大きいものを選ぶと可愛く見えます。

涙袋メイクのやり方と気をつけるポイント

涙袋メイクのやり方

1.涙袋の影を描く

薄い色のアイライナーや薄い茶色のアイシャドウで笑ったときにできる涙袋の下ところに線を書く、目頭から書くのではなく黒目の下くらいからスッと書く

2.影で書いた線をぼかす

より自然に見えるように綿棒などで線をぼかすようにすると不自然に見えずきれいな涙袋の影になります

3.涙袋部分にアイシャドウ、ラメを乗せる

ナチュラルが良い方は線のみでも良いですが、はっきりと涙袋を作りたい方は影の内側の涙袋部分にお好きな涙袋ライナーを塗ったら完成です

ポイント1影を濃く書きすぎない

涙袋の影である部分を濃く書きすぎたらい太く書きすぎたりすると不自然になってしまったり、クマに見えてしまったりして、おかしくなってしまうので、ナチュラルに見えるようにうすくきれいに書くようにしましょう。

ポイント2ラメを付けすぎない

下まぶた部分にラメをつけ過ぎでしまうと、キラキラ過ぎてしまって逆に不自然でナメクジみたいな涙袋になってしまうので、近くで見られても不自然に見えないような涙袋を作るようにしましょう。

プチプラ涙袋ライナー比較一覧表

商品画像
商品名
ブランド
価格
特徴

涙袋メイクをしてぷっくりデカ目になろう!

あるとないで目の印象が変わってくる涙袋。今までそんなに気にしたことなかった方も、この機会に涙袋メイクを始めてみませんか?目元の違いに驚くことでしょう。涙袋ライナーは意外とプチプラで手に入れることができます、さらにアイシャドウとしても使えたり二重幅をきれいに見せたりと一石二鳥になるものもたくさんあります。涙袋メイクをマスターして、これまでよりも可愛いぷっくりデカ目になれるように努力してみてください。