厚さ別!可愛いヨガマットおすすめ20選 ブランドものやおしゃれでで安いものまで紹介

ヨガをする女性 趣味・スポーツ

可愛くておしゃれなヨガマットを、厚さ別に厳選しました。
おしゃれなデザインのものや、人気のマンドゥカ、ヨガワークスなどのブランドからおすすめを紹介!

おすすめのブランドや、ヨガマットを選ぶときに知っておくと便利な情報も紹介しています。

ヨガマット厚さの種類

ヨガマットを持つ女性たち

ヨガマットは厚さによってそれぞれ特徴が異なります。

ヨガを行う環境や、自分の好みに合わせて最適なヨガマットを見つけましょう!

薄め

1〜2mmが薄めタイプになります。

薄いので重量も軽く持ち運ぶことが多い方はこの厚さがおすすめです。しかし、薄いのでフローリングなど硬めの床に敷いて使うときは腰などが痛くなるので注意が必要です。

普通

3〜5mmが普通タイプになります。

初めてヨガマットを使う方におすすめできる厚みになります。クッション性も程よく、安定感もあります。しかし普通タイプも固めの床での使用は腰などが痛くなることがあります。

厚め

6〜12mmが厚めのタイプになります。

硬い床での使用でも腰などが痛くなりにくく、グリップ性や安定感がとても高い特徴があります。しかし、厚めで重量感もあるので持ち運ぶのにはむいていません。

厚さ別 ヨガマットおすすめ20選

厚さによって特徴が変わってくるヨガマットを厚さ別に特に可愛くておしゃれなデザインのものを厳選しました。

エクササイズのやる気を上げてくれるヨガマットばかりです。

薄め(1〜2mm)

MAKIKU 音符エクササイズマット


鮮やかな音符柄のヨガマット

表面にさわり心地の良いマイクロファイバーを採用し、裏面はクッション性に優れた天然ゴムを使用しているのでストレスなくフィットネスを楽しむことができます

付属の収納袋でどこへでも持ち運べて気軽に使うことができます。

 

商品詳細

  • ブランド:MAKIKU
  • サイズ:縦180×横66cm
  • 厚さ:1mm
  • 表地:マイクロファイバー
  • 裏地:ラバー

ヨガワークス 柄ヨガマット


芸術的なデザイン

環境保護材料で作られたこのヨガマットは、柔らかく肌触りも抜群!
汗をかいて表面がぬれてくると、よりグリップ力が増してパフォーマンスを上げてくれます。

ファッション性にも優れたデザインなのでリビングなどに敷いてあるだけでおしゃれです。

 

商品詳細

  • ブランド:ヨガワークス
  • サイズ:縦183×横68cm
  • 厚さ:1.5mm
  • 表地:マイクロファイバー
  • 裏地:ラバー

ハガーマガー メキシカンブラケット


アメリカ生まれのおしゃれなヨガマット

1枚1枚職人が手作業で仕上げているので温かみがあります。
おしゃれなだけじゃなく、丸洗いができたりクッション性が優れていたりと機能面も充実!

ヨガマットとしてだけでなく、ブランケットとしても使うことができます。

 

商品詳細

  • ブランド:ハガーマガー
  • サイズ:縦191×横135cm
  • 厚さ:2mm
  • 表地:ウール
  • 裏地:ウール

Meileer ヨガマット


最高の機能をもつヨガマット

汗で汚れても洗濯が簡単で、乾燥する時間も短くすぐに使うことができます。
また、滑りにくさも抜群で安全にヨガを楽しむことができます。

小さく折り畳めるので、収納や持ち運びに悩ませられることがありません。

 

商品詳細

  • ブランド:Meileer
  • サイズ:縦183×横68cm
  • 厚さ:1mm
  • 表地:ラバー
  • 裏地:ラバー

ヨガデザインラボ トラベルマット


まるでバリ島にいるようなヨガマット

すべての素材が環境に配慮したもので作られているので、エコにもつながります。
洗濯機で洗うことができ、小さく畳んで運ぶことも可能です。

ぬれるほどにグリップ力が増すので、手足が乾燥している方はスプレーなどを吹きかけると効果が上がります。

 

商品詳細

  • ブランド:ヨガデザインラボ
  • サイズ:縦178×横61cm
  • 厚さ:1.5mm
  • 表地:マイクロファイバー
  • 裏地:ゴム

マット ソフトベルベットヨガマット


タオルとしても活躍してくれる

厚さわずか1mmにもかかわらずまるでベルベットブランケットのような柔らかさを体験することができます
ノートパソコンと同じくらいの大きさまで畳むことができるので、気軽にバックに入れて持ち運ぶことができます。

幾何学模様がとてもおしゃれで、あなたの個性をより引き立ててくれます。

 

商品詳細

  • ブランド:マット
  • サイズ:縦183×横61cm
  • 厚さ:1mm
  • 表地:スエード
  • 裏地:ゴム

MAKIKU 花柄3D


色落ちの心配なし!

鮮やかでおしゃれな3Dデザインが特徴のヨガマットです。

抗菌作用もあるので毎日すがすがしく健康的にヨガを楽しめます。

付属のバックに入れて持ち運べばおしゃれにエクササイズできること間違いなし!

 

商品詳細

  • デザイン:MAKIKU
  • サイズ:縦180×横66cm
  • 厚さ:1mm
  • 表地:マイクロファイバー
  • 裏地:ゴム

普通(3〜5mm)

DFギャラリー ヨガマット


可愛い柄でモチベーションUP!

ヨガだけでなく筋トレや、ストレッチまで体に負担を感じることなく使うことができます
注意点として開封してすぐは匂いがあるので気になる方は洗浄または天日干ししてから使うことで解消できます。

柄も可愛く持ち運びもしやすいので、様々な場面で使うことができます。

 

商品詳細

  • デザイン:DFギャラリー
  • サイズ:縦173×横61cm
  • 厚さ:5mm
  • 表地:ポリ塩化ビニール
  • 裏地:ポリ塩化ビニール

YUREN ヨガマット


高級感あふれるマンダラの花デザイン

おしゃれなだけではなく、大きめの設計でのびのびとヨガを楽しむことができます。
また、中心線が引いてあるのでバランスの取れた姿勢をサポートしてくれます。

重量感はありますが、収納バンドが付いているので持ち運びもらくらく!

 

商品詳細

  • デザイン:YUREN
  • サイズ:縦185×横68cm
  • 厚さ:5mm
  • 表地:ラバー
  • 裏地:ラバー

ヨガデザインラボ ヨガマット


豪華なデザインでおしゃれにヨガ

軽量で柔らかく折りたたみも可能なので持ち運びにも困りません。
また、嫌な匂いもせず値段もリーズナブルなのでおすすめのヨガマットです。

デザインがとにかくきれいで、巻き取って収納しておいても巻きぐせが付きません。

 

商品詳細

  • デザイン:ヨガデザインラボ
  • サイズ:縦178×横61cm
  • 厚さ:3.5mm
  • 表地:マイクロファイバー
  • 裏地:ゴム

Gaiam ヨガマット クラッシック


丈夫で軽量なヨガマット

ヨガやエクササイズをするときに最適なクッション性を実現しているヨガマットです。
滑りづらくグリップもよく、デザインもスタイリッシュなので言うことなしのおすすめアイテムです。

最初に匂いが気になりますが、2〜3日外に干すことで気にならなくなります。

 

商品詳細

  • ブランド:Gaiam
  • サイズ:縦172×横61cm
  • 厚さ:4mm
  • 表地:ポリ塩化ビニル
  • 裏地:ポリ塩化ビニル

ハガーマガー ネイチャーコレクションマット


グラデーションが美しい

素敵な色合いでモチベーションが上がるとともに、機能面も充実しています。
手足も滑りにくく、クッション性にも非常に優れています。

明るいデザインなので、ヨガに使わないときでも部屋に敷いてあるだけで気分も明るくなります。

 

商品詳細

  • デザイン:ハガーマガー
  • サイズ:縦173×横61cm
  • 厚さ:3mm
  • 表地:ポリマー環境樹脂
  • 裏地:ポリマー環境樹脂

sugarmat ヒーリングハート シノワズリ


魅力的なヨガライフを演出

カナダのモントリオールで誕生したヨガマットブランドが提供するこのアイテムは、デザイン性もさることながら機能性も充実しています。
折りたたんで収納できたり、洗濯機で洗うことも可能です。

人と違ったヨガマットを選びたい方におすすめできる商品です。

 

商品詳細

  • ブランド:sugarmat
  • サイズ:縦174×横61cm
  • 厚さ:3mm
  • 表地:シンセティックスエード
  • 裏地:ゴム

Manduka eKO Lite Mat


シンプルで耐久性が良い

再生可能な素材から作られているとてもエコなヨガマットです。
優れたグリップ性で滑るのを防止するのと、超高密度のクッションが体をしっかり保護してくれて怪我の防止にもつながります。

4mmながらクッション性が非常によく、激しい運動にも対応できます。

 

商品詳細

  • ブランド:Manduka
  • サイズ:縦180×横61cm
  • 厚さ:4mm
  • 表地:ゴム
  • 裏地:ゴム

厚め・(6〜12mm)

YUREN トレーニングマット


大きさ業界一

暑さ10mmなのでクッション性はもちろん防音も抜群です。
センターラインが引いてあるのでバランスの目安になり、ヨガの標準動作が身につき運動効果が上がります。’

クッション性が抜群なので、トレーニングはもちろんベビークッションなどにも使うことができます。

 

商品詳細

  • ブランド:YUREN
  • サイズ:縦185×横80cm
  • 厚さ:10mm
  • 表地:サーモプラスチックエラストマー
  • 裏地:サーモプラスチックエラストマー

ハガーマガー ネイチャーコレクションウルトラマット


多彩な模様が明るくておしゃれ

きれいなグラデーションが特徴のデザインで、耐久性やグリップ力も抜群のヨガマットです。
厚さも十分なのでクッション性も心地よさを体感できます。

インテリアの邪魔をしない控えめなデザインもおすすめポイント!

 

商品詳細

  • ブランド:ハガーマガー
  • サイズ:縦173×横61cm
  • 厚さ:6mm
  • 表地:ポリマー環境樹脂
  • 裏地:ポリマー環境樹脂

ソレソレ ヨガマット


ヨガタイムをカラフルにしてくれる

可愛い星柄が特徴的なヨガマットです。
厚さがあり重量もありますが、付属の収納バックで持ち運びのストレスを軽減してくれます。

おしゃれで機能面も充実しているので、贈り物としてもおすすめできます。

 

商品詳細

  • ブランド:ソレソレ
  • サイズ:縦180×横66㎝
  • 厚さ:10mm
  • 表地:ラバー
  • 表地:ラバー

ヨガワークス ピーナッツコラボヨガマット


スヌーピーファン必見

真ん中に大きくデザインされたスヌーピーが特徴的なヨガマットです。
丁度よい厚みでクッションもふかふかしすぎないため、体への負担が少なく怪我のリスクも少なくなります。

スヌーピーのリラックスした姿に癒やされながら、自分もリラックスしてヨガをすることができます。

 

商品詳細

  • ブランド:ヨガワークス
  • サイズ:縦173×横61㎝
  • 厚さ:6mm
  • 表地:ポリ塩化ビニル
  • 裏地:ポリ塩化ビニル

SAKEY エクササイズマット


ラグのような見た目がおしゃれ

素材に麻を編み込んでいるので、通気性がよく静電気の防止や抗菌性にも優れています
裏面は衝撃や摩擦を軽減してくれる素材を採用しているため安全性も確保されています。

思いっきりトレーニングをして汗を染み込ませても、自然に匂いなどを除去してくれます。

 

商品詳細

  • ブランド:SAKEY
  • サイズ:縦183×横61㎝
  • 厚さ:6mm
  • 表地:麻・ゴム
  • 裏地:ポリ塩化ビニル

イケヒコ・コーポレーション


畳のようなヨガマット

ヨガインストラクターが認めたい草を使ったヨガマットは、縁にデニム生地を採用することでよりオシャレ度を上げています。
デザインだけでなく、い草には空気の浄化や湿度の調節をしてくれる効果もあります。

お部屋に敷いたままにしていても、インテリアとしておしゃれになります。

 

商品詳細

  • ブランド:イケヒコ・コーポレーション
  • サイズ:縦180×横60㎝
  • 厚さ:6mm
  • 表地:い草
  • 裏地:ポリ塩化ビニル

ヨガマットのおすすめブランド

丸めたヨガマット

厚さ別におしゃれで可愛いヨガマットを20選紹介してきました。これからヨガを始めようとしている人、ヨガをやっていてヨガマットを自分用に購入しようと考えている人も、せっかく購入するならブランドにもこだわりたいものです。

これから、ヨガマットのおすすめブランドを紹介しますので、こちらを参考にお気に入りの1枚を検討してください。

マンドゥカ

一生大切に使っていきたいと思っているのであれば、マンドゥカがおすすめ!

アメリカのヨガマットブランドは、しっかりとしたグリップとシンプルで上質なデザインのヨガマットを提供してくれます。一流のインストラクターに愛されており理想のヨガマットと言われています。

ヨガワークス

日本初のヨガブランドでもあるのがヨガワークス!

初心者にも優しい値段で購入できるアイテムが数多くあるのがこのブランドの特徴です。
ヨガマット以外にもヨガに関連するアイテムを数多く扱っているのも人気の一つ!

ガイアム

アメリカ発のこのブランドは世界最大のヨガグッズを扱うブランドです。

デザイン性もよく豊富な種類から選ぶことができ、コストパフォーマンスが良いことがこのブランドの特徴です。

ヨガデザインラボ

カナダ発のこのブランドはヨガをより一層華やかなものにしてくれます。

ブランド創設者が、華やかで高品質な美しいヨガマットを作りたい!との気持ちから生まれているので、とても華やかなデザインが豊富に選べることが特徴です。

ヨガマットの選び方

床にヨガマット

ヨガのスタイルや使用する場所によって選ぶべきヨガマットは変わってきます

おしゃれで可愛いヨガマットを買ったのに自分のスタイルに合わない!なんてことがおきないように、こちらを参考に選んで見てください。

ヨガのスタイルでサイズを決める

ヨガマットは一般的に縦170×横60cmくらいが標準サイズとされています。
これを基準に、外出先でヨガをすることが多い方はコンパクトで折り畳めるものを選びましょう。
また、自宅でよりアクティブな動きを取り入れたトレーニングをするようであれば縦180cm以上ある大判のものを選ぶようにしましょう。

ヨガの種類で厚みを選ぶ

どのようなヨガを行う予定なのかで厚みを選ぶようにしましょう。

  • 静的ヨガ…6mm以上。動きが少ない分、床の硬さや冷たさを感じにくいクッション性の高いものを選ぶことが重要。
  • 動的ヨガ…3〜5mm。厚すぎてしまうと立ち上がったままのポーズが取りにくく、薄すぎるとクッション性がなく動作のとき衝撃を感じやすくなります。

使う場面で素材を選ぶ

どのような場面で使用する予定なのかを想定して素材を選ぶことが重要になります。

  • ゴム…グリップ力があるので、本格的にヨガをする方におすすめ。
  • ポリ塩化ビニル…クッション性や安定感のあるものを安価で手に入れることができるので、初心者の方におすすめ。
  • マイクロファイバー…吸水性がとても良いので、激しい動きを想定している方におすすめ。

記事で紹介されたヨガマットおすすめ一覧


    ライターからの一言

    厚さ別に可愛くておすすめのヨガマットを20個ピックアップしました。
    カラフルなものからシンプルで落ち着いたものまで、魅力的なものばかりでした。

    自分のスタイルに合ったヨガマットで、毎日のヨガライフをより良いものにしていきましょう。