メーカー別!ワイヤレスイヤホンおすすめ20選 コスパに優れたものや高音質なタイプまで紹介

家具・家電

おすすめのワイヤレスイヤホンをリーズナブルなモデルが多いAnkerや高音質のSONYなどメーカー別に厳選しました。

ワイヤレスイヤホンの使いたいシーンによる選び方や、機能別での選び方も紹介しています。

ワイヤレスイヤホンのおすすめメーカー

机の上にイヤホン

ワイヤレスイヤホンにはメーカーによってさまざまな特徴があります

好みに合わせた最適なワイヤレスイヤホンを見つけましょう。

Anker

モバイルバッテリーで有名なメーカーですが、ワイヤレスイヤホンも多く展開しています。使いやすく、そしてリーズナブルなモデルを多くリリースしています。
ほとんどのモデルが1万円を切る価格ながら、防水モデルなど機能性に優れたモデルもラインナップされています。

BOSE

オーディオブランドとして、誰しも1度は聞いたことのある世界的に有名なメーカーです。
世界で初めてノイズキャンセリング機能を搭載したヘッドホンを開発したことでも知られています。特に、音質が良いことが最大の魅力で、その中でも重低音は他メーカーを寄せ付けないほどの迫力があります。

Beats by Dr.Dre

有名ヒップホップアーティストのDr.Dreと起業家Jimmy Iovineによって作られたオーディオブランドです。
音に込められたすべてを伝えるために、と言うコンセプトのもとさまざまなモデルをラインナップしています。特に目を引くのが、音質はもちろんのこと、洗練されたデザインがファッションアイテムとしても活躍してくれます。

Tao Tronics

圧倒的なコスパが魅力的なアメリカのオーディオメーカーです。
また、デザインもシンプルかつスタイリッシュで、完全ワイヤレスにこだわりをもっています。
接続の安定性が他の高級イヤホンに引けを取らないものに仕上がっています。

SONY

音質、デザインともにクオリティーの高さが光るオーディオメーカーです。
最近では、ハイレゾ製品に力を入れており市場をほぼ独占しており、原音に近いリアルな音質に更に磨きがかかっています。
特に同じソニー製品との相性が抜群で、併用して使うことで更に良い音を楽しむことができます。

メーカー別 ワイヤレスイヤホンおすすめ20選

特徴がさまざまなワイヤレスイヤホンをメーカー別におすすめのものを厳選しました。

大好きな音楽を更に良くしてくれるお気に入りのものばかりです。

Anker

Anker Soundcore Liberty Neo


驚異の防水性

防水規格IPX7をクリアしたワイヤレスイヤホンです。
ランニングなど外出時に急な雨も防ぐことができるので、天候を気にすることなく使用し続けることができます。
また、音質も特別に設計されたドライバーを搭載したことにより、クリアで洗練されたサウンドを実現することができました。

5gと軽量なことに加え、装着性もとても良く激しい運動をしているときでも安心してつけておくことができます。

 

商品詳細

  • メーカー:Anker
  • 重量:51g(充電BOX含む)
  • 通信方法:Bluetooth
  • 再生可能時間:最大20時間
  • 充電時間:1.5時間
  • 充電端子:Micro USB

Anker Soundcore Liberty Air2


アプリで簡単カスタム

防水規格IPX5をクリアしているワイヤレスイヤホンです。
専用のアプリをダウンロードすることにより、操作方法など簡単にカスタムすることができ、自分専用のイヤホンを作ることができますます。

ワイヤレス充電対応で、最大28時間再生可能なので、思う存分音楽を楽しめます。

 

商品詳細

  • メーカー:Anker
  • 重量:53g(充電BOX含む)
  • 通信方法:Bluetooth
  • 再生可能時間:28時間
  • 充電時間:3.5時間
  • 充電端子:タイプC

Anker Soundcore Liberty Air2 Pro


進化した人気モデル

独自に開発したウルトラノイズキャンセリングを搭載したことにより、周囲の雑音を除去してクリアな音楽を楽しめます。
また、外音をあえて取り込むことも設定可能で、周囲の安全を確認しながら音楽を楽しむこともでき、安全にも考慮しています。

アプリで簡単にノイズキャンセリングモードを切り替えることができます。

 

商品詳細

  • メーカー:Anker
  • 重量:62g(充電BOX含む)
  • 通信方法:Bluetooth
  • 再生可能時間:23時間
  • 充電時間:2.5時間
  • 充電端子:タイプC

Anker Soundcore Life A2 NC


等身大の音楽を楽しめる

迫力のある高音質を実現させるために、大口径のドライバーを搭載しました。それにより、力強い低音が魅力的な高音質を楽しむことができます。
また、長時間再生や、わずか10分の充電で1.5時間再生可能なバッテリーも魅力の1つです。

防水性、外音取り込み機能で屋外のエクササイズでも音楽を楽しめます。

 

商品詳細

  • メーカー:Anker
  • 重量:67g(充電BOX含む)
  • 通信方法:Bluetooth
  • 再生可能時間:35時間
  • 充電時間:2時間
  • 充電端子:タイプC

BOSE

BOSE Sport Earbuds


耳にジャストフィット

スポーツをより楽しむために設計されたワイヤレスイヤホンです。
また、コンパクトなサイズからは想像もつかないような迫力のサウンドを、独自の音響ポートデザインで実現しました。

独自のデザインで長時間着用していてもストレスを感じません。

 

商品詳細

  • メーカー:BOSE
  • 重量:340g(充電BOX含む)
  • 通信方法:Bluetooth
  • 再生可能時間:10時間
  • 充電時間:1.5時間
  • 充電ポート:タイプC

BOSE QuietComfort Earbuds


アレンジは自分次第

使用するシチュエーションで、11段階のノイズキャンセリングを使い分けることが可能なワイヤレスイヤホンです。
また防水性も優れており、急な雨や運動をするときの汗も気にせず使用することができます。

耳から外すだけで、音楽や動画を一時停止することができます。

 

商品詳細

  • メーカー:BOSE
  • 重量:324g
  • 通信方法:Bluetooth
  • 再生可能時間:12時間
  • 充電時間:2時間
  • 充電ポート:タイプC

BOSE QuietControl 30 wireless headphones


手元ボタンで操作も簡単

ネックバンドを採用した左右一体型のワイヤレスイヤホンです。
ネックバンドは、人間工学に基づいて設計されており装着感は抜群です。また、ノイズキャンセリングも12段階で設定可能なので、使用するシチュエーションで使い分けられます。

通話機能もついているので、ビジネスシーンでも活躍してくれます。

 

商品詳細

  • メーカー:BOSE
  • 重量:65g
  • 通信方法:Bluetooth
  • 再生可能時間:10時間
  • 充電時間:3時間
  • 充電ポート:Micro USB

BOSE SoundSport Free wireless headphones


スポーツに最適

円錐型のノズルが耳に優しくフィットし、激しく動いても外れにくくなっています。
また、音量に合わせてイコライザーを自動調整してくれるので、いつでもバランスの取れたサウンドを届けてくれます。

万が一紛失しても、専用アプリでイヤホンを探してくれます。

 

商品詳細

  • メーカー:BOSE
  • 重量:18g
  • 通信方法:Bluetooth
  • 再生可能時間:10時間
  • 充電時間:2時間
  • 充電ポート:Micro USB

Beats by Dr.Dre

Beats by Dr.Dre Flex


一日中大好きな音楽と一緒

Appleデバイス、Androidデバイスともに簡単に接続することができます。
また、Beats製品を持っている方とであれば、大好きな音楽を共有して楽しむことができます。

耳に装着するだけで自動再生してくれたりと、操作も簡単です。

 

商品詳細

  • メーカー:Beats by Dr.Dre
  • 重量:18.6g
  • 通信方法:Bluetooth
  • 再生可能時間:12時間
  • 充電時間:1時間
  • 充電ポート:タイプC

Beats by Dr.Dre Powerbeats Pro


ワークアウトに音楽を

ワークアウトをより快適に行うために、進化を遂げたワイヤレスイヤホンです。
また、右だけでも左だけでも自在にオーディオをコントロールできるため、より快適に音楽を楽しむことができます。

体の動きに合わせて最適なフィット感を調整できるので、運動中でもストレスを感じません。

 

商品詳細

  • メーカー:Beats by Dr.Dre
  • 重量:108g(充電BOX含む)
  • 通信方法:Bluetooth
  • 再生可能時間:24時間
  • 充電時間:1時間
  • 充電ポート:Lightning

Beats by Dr.Dre Powerbeats


どんなに動いても安定感抜群

イヤーフックが調整できるので自分好みのつけ心地を持続できます。
充電が無くなっても、5分の充電で1時間再生できるのでいつまでも大好きな音楽と一緒にすごせます。

スポーツをすることを前提に作られているので、外音の遮音性も丁度よいです。

 

商品詳細

  • メーカー:Beats by Dr.Dre
  • 重量:27g
  • 通信方法:Bluetooth
  • 再生可能時間:15時間
  • 充電時間:1時間
  • 充電ポート:Lightning

Beats by Dr.Dre Powerbeats3 Wireless


耐久性抜群

Apple W1チップを搭載したことにより、省電力性に優れ長時間音楽をたのしめるようになりました。
また、内蔵マイクで通話やSiriの起動も行うことができます。

耳にかけられる設計になっているので、激しい動きでもイヤホンが落ちるのを防いでくれます。

 

商品詳細

  • メーカー:Beats by Dr.Dre
  • 重量:26g
  • 通信方法:Bluetooth
  • 再生可能時間:12時間
  • 充電時間:1時間
  • 充電ポート:Lightning

Tao Tronics

Tao Tronics SoundLiberty 53


ワンタッチで簡単操作

使いやすさを重視しており、充電BOXから取り出すだけで電源が入り、即座にペアリングを開始してくれます。
また、ハンズフリー通話にも対応しているので、ビジネスでも使うことができます。

最大40時間再生することが可能なので、好きなときに好きなだけ音楽を楽しめます。

 

商品詳細

  • メーカー:Tao Tronics
  • 重量:160g
  • 通信方法:Bluetooth
  • 再生可能時間:40時間
  • 充電時間:1時間
  • 充電ポート:Micro USB

Tao Tronics SoundElite 71


音楽を聞かないときもおしゃれ

音楽を聞かないときに、左右のイヤホンを簡単にくっつけることができ、ネックレスのようにかけておくことができます
音楽だけでなく、ハンズフリー通話もノイズキャンセリング機能でクリアな通話ができます。

耳にしっかりフィットして、マラソンやジョギングのときに使用しても落ちにくくなっています。

 

商品詳細

  • メーカー:Tao Tronics
  • 重量:14.7g
  • 通信方法:Bluetooth
  • 再生可能時間:18時間
  • 受電時間:2時間
  • 充電ポート:microUSB

Tao Tronics SoundLiberty 97


快適な操作感と着用感

3種類のイヤーチップが付属しているので、自分に1番あったチップで耳が痛くなりづらくなっています。
操作もすべてタッチで出来るので、スマホなどをいじらなくても音量調整から電話を受けたり拒否することまで行うことができます。

防水性がとてもよく、完全に浸水しても操作が可能になっています。

 

商品詳細

  • メーカー:Tao Tronics
  • 重量:110g(充電BOX含む)
  • 通信方法:Bluetooth
  • 再生可能時間:36時間
  • 充電時間:2時間
  • 充電ポート:タイプC

Tao Tronics TT-BH071JP01


バランスの良い自然なステレオサウンド

最新のチップを採用したことにより、高音から低音までバランスの良いサウンドを楽しむことができます。
また、上部のフックが柔らかい素材を採用しているので、1日中つけていてもストレスを感じることがありません。

コスパに優れているのに高性能で、飛行機に乗っていてもノイズをしっかりキャンセルしてくれます。

 

商品詳細

  • メーカー:Tao Tronics
  • 重量:140g
  • 通信方法:Bluetooth
  • 再生可能時間:18時間
  • 充電時間:2時間
  • 充電ポート:Micro USB

SONY

SONY WI-C200 BC


スタミナ抜群

1日中音楽が楽しめるように、最大15時間連続で再生することができます。
また、首元に操作ボタンが配置されていてスマホなど取り出すことなく簡単に操作可能です。

マグネットが搭載されていて、使わないときもまとめやすくなっています。

 

商品詳細

  • メーカー:SONY
  • 重量:19g
  • 通信方法:Bluetooth
  • 再生可能時間:15時間
  • 充電時間:2.5時間
  • 充電ポート:タイプC

SONY WF-1000XM3


静寂の中にいい音が宿る

装着の安定感を高めるために、エルゴノミック・トライホールド・ストラクチャーを採用し密閉度を高めました
また、耳の接触部分にはハイフリクション・ラバー・サーフェスを採用し、外れにくさも追求しました。

一時的に外音を確認したいときには、左側のタッチセンサーを触れている間音量を絞ってくれて、周囲の音を聞き取りやすくしてくれます。

 

商品詳細

  • メーカー:SONY
  • 重量:17g
  • 通信方法:Bluetooth
  • 再生可能時間:24時間
  • 充電時間:1.5時間
  • 充電ポート:タイプC

SONY WF-XB700


迫力ある重低音

耳にしっかり装着できる構造になっており、装着するだけで高い遮音性があります
また、左右それぞれでBluetooth信号を送ることで接続の安定性を高められ、常に臨場感あふれるサウンド届けてくれます。

充電ケース自体も軽量コンパクトなので、携帯性にも優れています。

 

商品詳細

  • メーカー:SONY
  • 重量:16g
  • 通信方法:Bluetooth
  • 再生可能時間:18時間
  • 充電時間:2.5時間
  • 充電ポート:タイプC

SONY WF-SP800N


音声操作も出来る優れもの

防水・防塵性が高く、スポーツ向きなモデルです。
また、GoogleアシスタントとAmazon Alexaを搭載しているので、音楽だけでなくニュースや天気予報まで音声操作をすることが可能です。

圧倒的な重低音はスポーツをする集中力を極限まで高めてくれます。

 

商品詳細

  • メーカー:SONY
  • 重量:19.6g
  • 通信方法:Bluetooth
  • 再生可能時間:18時間
  • 充電時間:タイプC

使うシーン別 ワイヤレスイヤホンの選び方

テーブル上のワイヤレスイヤホン

ワイヤレスイヤホンは使うシーンによって選ぶポイントが変わってきます
使うシーンに最適なワイヤレスイヤホンをみつけましょう。

通勤や通学で使う場合

通勤や通学で主に電車を利用するのであれば、遮音性に優れていて周囲のノイズをしっかりキャンセルしてくれるものを選びましょう
また、周囲に迷惑をかけないように音漏れにも気を配る必要があります。そこで、音漏れを最小限に抑えてくれる、カナル型や密閉型のイヤホンを選ぶようにして車内のマナーを守って気持ちよく通勤通学をしましょう。

スポーツしながら使う場合

スポーツをするときに着用したいのであれば、防水・防塵性能が高いものを選びましょう
屋外屋内問わず汗で故障や誤動作を防ぐだけでなく、急な天気の変化などにも対応することができます。また、激しい動きをしても耳から外れにくいカナル型や、耳掛けタイプを選ぶのもおすすめです。

お部屋で使う場合

自宅に限らず、出先のホテルなどでゆっくり音楽を楽しみたいのであれば、なるべく高音質が楽しめるハイレゾ対応モデルを選ぶようにしましょう
また、周囲の雑音を極限まで抑え自分の世界に入るために、ノイズキャンセリング機能搭載モデルを選ぶのもオススメです。

長距離移動で使う場合

出張・旅行で新幹線や飛行機を利用する場合はなるべく軽量なモデルを選ぶようにしましょう
特に、ネックバンドタイプは他と比べ軽量なものが多く長時間使用しても疲れにくい特徴を持っています。また、飛行機の場合はエンジン音など雑音が多いので、ノイズキャンセリング機能が搭載されているモデルを選ぶようにしましょう。

性能・機能別 ワイヤレスイヤホンの選び方

パソコンとワイヤレスイヤホン

ワイヤレスイヤホンには機能によって選び方も変わってきます。
具体的にどのように使用したいのかをイメージして、最適な商品を見つけてください。

再生可能時間で選ぶ

ワイヤレスイヤホンはほとんどのモデルが充電式になっています。
もちろんですがモデルによって再生可能時間はさまざまです。

通勤や通学で使用するのであれば特に気にすることもありませんが、飛行機や新幹線で長距離を移動することが多いのであれば、10時間以上再生できるものを選びましょう。
また、収納BOXが充電器になっているモデルを選ぶのもおすすめです。

通信の安定性で選ぶ

ワイヤレスイヤホンは無線で各機器と通信を行っています。ほかの無線が多いような場所では通信状態が安定しない場合が発生してきます。

ほとんどのワイヤレスイヤホンは、Bluetoothで通信を行っていて、Bluetoothのバージョンによって安定性が大きく変わってきます。無線の混み合う場所での使用が考えられるのであれば、バージョン4.2以上のモデルを選ぶようにしましょう。

操作性で選ぶ

ワイヤレスイヤホンによっては、本体で再生機器の操作や通話の操作もできるモデルがあります。

頻繁に操作をするようであれば本体で操作できるモデルを選ぶうようにしましょう。また、操作のリモコンもモデルによってさまざまなので、自分のスタイルに合わせて選んでみましょう。

記事で紹介されたワイヤレスイヤホン一覧


    ライターからの一言

    メーカー別におすすめのワイヤレスイヤホンを紹介しました。
    シンプルでリーズナブルものや、通話もできる高機能なものなど、どれも魅力的なものばかり!

    自分のスタイルに合ったワイヤレスイヤホンで、素敵な音楽ライフを送っていきましょう。

    この記事を書いた人

    はじめましてシャオウェイです。
    趣味は体を動かすこと・読書・海外ドラマ&映画鑑賞です。
    よろしくおねがいします。

    スポンサーリンク
    EPILINA